既婚の32歳女です。

旦那に見つからないように隠れて遊んでます。

当然知り合いにも誰にも言っていません。

 

なので毎回出会い系で近所じゃない近場の人をチョイス。

 

年下が多め。

 

お姉さん的な感じを強調しつつこちらからアピールする。

何通か連絡をして写メをもらう。

写メがカワイイので気分が舞いあがる。

 

おとなしそうな感じ。

プラトニックに行こうねと約束して会う事に。

 

「残業している」という事で30分遅れ。

会う前に連絡してよー。

 

メールくらいはできるでしょ~

イライラするもカワイコちゃん見たさに待機していると

 

「ごめん。到着」の連絡。

 

第一印象はカワイイ。

カワイイけど自眉見えない。

 

書き過ぎだと。君は今から麻呂だ。

初めて会ったのにそりゃナイよぉ!

 

的なひきつける言葉をどんどん発していく。

カワイコちゃんのクセにそんなに我慢できないのか。

 

プラトニックはどうすんの。

「俺だけのものにしたい!」

 

との理由でホテルに連れて行かれる。

部屋に入るなり抱きしめられ倒された、と同時にパンツを下された。

ちょ、ちょ。

 

「ダメだって。先にお風呂入りたいよ」

「我慢できないよ。それに気にならないから」

 

ダメ、あたしが気になるって…。

突然のクンニ。うわ~。マジで待てって。あんっ。

上手いので抵抗できなくなった。

 

本人も気にしないみたいだし…。

ノーマルな責めも良くできている。

通常なら回はフェラはしない主義だが、お返しに本気の5割で攻撃する。

 

「あ、あっ…凄いよ~。あっ…スゴ」と褒めてもらえた。

実力はもっとすごいんだからね。

エッチも良くできて的を抑えている感じ。

 

体位の変更もタイミングがい一致する。

「俺の事好き?」

「うん。好き」

 

「俺のどこが好き?」

「ん?えーと」

とにかくずっと声をかけられる。

 

集中できません!

「おマンコ凄いって言ってよ!」

え、マンコが凄いの?それって私がほめる事なの?と思っていると

 

「おマンコ凄いって言ってよ」との催促。

 

だからそれは違うのでは・・・。まぁ良いけど

「おマ…」

「おマンコ凄いって言ってくれええええええーーー!!!!」

 

言おうとしたら麻呂が叫んで消された。

なんか変な感じになったじゃんよ。

 

気をとり直し、負けないで叫び気味で復唱してやると満足したらしくゴール。

ヘロヘロ…。

 

真剣に付き合って欲しいと言われちゃったけど、真剣ってどういうこと。

嘘なんでしょ。

 

毎回叫ぶのもな。

でも相性が抜群だったのでこれからも会うよ。

次回はチンコ凄いと言ってあげるよ

 

thumb2

 

 

今すぐ出会いが欲しい

コメントは受け付けていません。