出会い系を通じて知り合った人。

何度かメールのやり取りをして写メもやりあった。

写メは極楽加藤似かな…モンハン話が共通点。

tumblr_nm9knbNXCt1u8m4aeo7_540

良い感じでやり取りしてたけど、モンハンの話じゃ先に進めないと思う。

様々な話題をしてみると、映画に興味があるみたい。

インドア系の人なのかな。

ご飯の話題の時、二人共一緒の店に行きたい事も分かって、あっさりと面接決定。

 

ジーンズが似合う人素敵って話だったので年齢わきまえないでマウジーのジーンズ履いて特攻。

ディナー→映画(レートショー)→このあと何する?→ラブホくらいしか… みたいなスケジュール予定(勝手に)。

電話で道案内されながら待ち合わせ。

 

道の向こう側でそれっぽい人を見つけて手を振り合う。

別に遅くなったわけではないが、最初の一言が 「お待たせー。待ったー?」

と走っていくと、おお!背が高い。 多分180ちょい。

 

インドア系の人だと推定してたから、若干日焼けとほどよい筋肉+ちょいプニ、に小躍り。

抱き心地いい感じじゃね!

 

挨拶も簡単に済ませて「運動なにやってるの?」

と体に興味津々トーク入る私。

 

顔は極楽加藤っつうか香取慎吾かな。

短髪が良い感じ。

お店入って案内されたのは横並びに座る個室。

 

店員いいぞ!

ちょっと動くと体が当たる、という絶妙な位置関係に1人興奮する。

焼酎だけで何ページも品があって、二人で飲みまくるが、加藤は少し饒舌になったもののまだ平気そう。

 

うーん、なにか小技を発動させないと!

と作戦考えていたら、コンタクトの調子が良くないみたいで「目薬持ってない?」

と言われたが持ってない。

 

「使い捨てレンズだし取っちゃおうかな」

「映画見れなくなるよ」

「じゃあ我慢するよ」

 

お店出た後も目が痛そうな加藤。

 

「目薬探しに行く?」

「薬局開いてるかな…」

「…開いてないよね」

「コンビニに販売してたっけ?」

「前ラブホに保存液とケースあったような…」(←モジモジ)

「へー、そんなんあるんか」(←食いつかない)

 

映画観て終わっちゃうかな、と思ってたら、映画が満席。

映画も観ず終了しちゃうのか!

と思ってたら

 

「家でDVDみる?」

 

とお誘いキターーーーーーー!

ビール数本飲んでから何事も無くDVD鑑賞終わり。

 

「どうする?」

 

って聞かれて(あ、帰って欲しいのかorz)

と帰る準備したら、

 

「飲んでるし朝なら車で送って良いよ」

「俺ソファで寝るからベッドで寝なよ」

 

と加藤。

超楽観な考えから、お誘いキターーー!と脳内変換。

 

「じゃあ私がソファを使うね」

「いいよ、ベッドで寝なよ」

「えー悪いから」

「ほんと、気にしなくていいから」

 

と、その気もない押し問答を一通り行って 「じゃあ2人でベッドで寝ましょう」

と名案で加藤を丸め込み、ベッドに誘い込む。

 

「・・・・」

「・・・・」

 

続きを読む

 

今すぐ出会いが欲しい

コメントは受け付けていません。